キャスト・リストへ戻る
ジュリー・クーパー/Julie Cooper

家族構成: 夫ジミー・クーパー、娘マリッサ・クーパー、ケイトリン・クーパー

ジュリーは贅沢が大好きでそれが彼女のステータス。元々ニューポート出身ではない彼女は幼い頃から裕福な暮らしに憧れていた。お嬢様育ちのキルスティンに対して劣等感を持っている。贅沢に暮らすことにしか興味がない彼女は、 何度と夫ジミーが経済状態の話をしようとするが聞く耳を持たない上に無関心だった。
Real Life Bio

名前: メリンダ(ミンディ)・クラーク/Melinda(Mindy) Clarke
生年月日: 1972年3月3日
出身地: カリフォルニア ダナ ポイント
家族: 夫、2歳の娘
身長: 170cm

18歳でロサンジェルスへ移り住み、演技を学びながらとモデルの仕事から始めるが、わずか3日後に昼メロ"Days of Our Lives "のレギュラーを勝ち取り長期に渡って出演した。しばしミンディ・クラークとクレジットされることもあるメリンダ・クラークは視聴者が最もお気に入りの悪役として有名だ。ギリシャ神話を題材にしたファンタジーアクション・ドラマ"Xena: Warrior Princess "にて悪役を演じ2エピソード出演した。他、人気TVシリーズの「となりのサインフェルド 」や「刑事ナッシュブリッジス」に単発で出演し、「CSI: 科学捜査班」のレディ・へザー(SMクラブの女主人)役が好評で2シーズン「倒錯の館」と3シーズン"Lady Heather's Box"に出演したのが記憶に新しい。メリンダは悪女に相応しい美貌と知性を兼ね備えている女優だ。メリンダは演技力と歌唱力を学んでおりソプラノ・コロラトゥーラ(高い音域の出る軽やかな声質)を得意としている。 

彼女の初主演映画は1996年のエロティック・ホラーとして、今でもマニアックな人気があるスペイン産の映画「キラークイーン 舌を巻く女」。この作品で彼女は隕石により舌が別の人格を持ってしまうキャンディという主人公を演じている。特殊メイクとヴォンテージ・ファッションが特徴の作品。 彼女は他の出演作品は93年「バタリアン・リターンズ」や97年の特撮映画「スポーン」など・・・に出演し業績が認められている。また舞台女優としても才能を発揮している。

キラークイーン・舌を巻く女
のワンシーン
1997年に俳優アーニー・ミリックと結婚し、ひとり娘のキャサリン・グレース(2歳)と3人で暮らしている。 。

【メリンダのトリビア】

■父は俳優ジョン・クラーク 、母はパトリシアはバレエ・ダンサー。
■1996年のヒット映画「スクリーム」にてローズ・マッゴーワンが演じたティータム役は最初はメリンダにオファーがあった。
■2002年の作品「007 ディ・アナザー・トゥモロー」の第二のボンド・ガール(悪役)としてオーディションを受けている。
■1994年に妹ハイジが亡くしている。
■CSI:2シーズンにてケリー・ローワン(キルスティン役)と同じエピソードに出演しているが、事件は違うのでからみはなし。
■メリンダをモデルにしたフィギアが販売されている。これは彼女が"Xena"で演じた"Amazon Velasca "というキャラクターと映画「スポーン」で演じた悪女ジェシカ・プリーストのフィギア。

ソース元:IMDB.com

◇当サイトはフレームで作成しています。このページのみが検索され、上部にメニューが見当たらない場合はここをクリックして下さい→FRAME TOP